お知らせ

2019/04/20
【アルファ波が出ている時】

脳がアルファ波を出している時は、身体と脳を休め、ストレスを鎮める効果があります。
また脳を活性化し、勉強や集中力を高めます。
身体の免疫力を高め、病気を予防することができます。

2019/04/19
【宿便】

頭に手を当てると、頭頂部、やや後ろ、左右になど、ポイントが見つかります。
そこに気光エネルギーを入れると、内臓が動き出し、しばらくすると、
身体に溜まった宿便を出す効果があると思われます。

2019/04/18
【手を当てる】

けがや病気の処置、または処置をすることを、手当てと言います。
まさに、体の悪いところに手を当てることが、癒やすことにつながると思われます。
頭に手を当てて、エネルギーを脳に注ぎます。

2019/04/17
【隠れ脳梗塞への対処】

隠れ脳梗塞が増えないようにするには、血圧の管理が最も重要だそうです。
血圧が高い場合は、生活習慣の改善や、降圧剤の内服など。
生活習慣の改善としては、禁煙、節酒、塩分控えめの食事にすること。
肥満の改善、有酸素運動などが、有効だそうです。

2019/04/16
【隠れ脳梗塞~2】

高齢者に多く、脳ドッグ受診者のうち、50歳代は約1割、60歳代は約2割、70歳代は約3割の方に見つかります。
高血圧の人は、正常血圧の人に比べて約3倍「隠れ脳梗塞」になりやすいことが分かっています。
(YOMIURI ONLINE /yomiDr.より) 

診療時間time
11:00 - 18:00×

メールでのお問い合わせはこちら

当院は、完全予約制になっております。